目の下たるみ記事一覧

目の下にできるたるみは自力ではなかなか困難では解消するのは困難です。かといってあきらめてしまえば、どんどん老いは加速して、老けた顔になってしまいます。80歳も過ぎればあきらめもつきますが・・・・早い人は40歳代後半にも出てくる人がいます。50歳代ではかなりの人が目の下のたるみが気になっていて、検索数も結構多くなっていることが分かります。若返り美容整形はいろいろありますが、やはり切ったり縫ったりとい...

レーザー以外にも、外侮からの刺激で肌の再生をして、たるみやしわをとろうという方法があります。その一つが超音波による治療です。最近は、自宅で自分で使える超音波治療用の美顔器も出てきているようです。業務用ほどの出力はないでしょうが、自宅で自分でできれば毎日続けなれるのがいいですよね。治療したくとても、エステや美容クリニックに行くと、かなりコストがかかてしまいますから、継続という意味ではこのほうがいいと...

あまり聞きなじみがないものですがフォトフェイシャルという治療方法があるそうです。なんでも、光を当てるという「えっ?」それだけで治るの?という不思議なものですがどうもレーザーではなくて、可視光のようです。メラニンを破壊していく光の様ですので、目の下のクマ、くすみなどにも効果がありそうです。毛細血管も破壊してしまうという事で、皮膚の薄い目の下などはちょっとどうなのかなとおもいますが・・・コラーゲンを増...

やっぱり一重まふだの目よりも、二重の方が断然かわいいです。二重にしたいという女性は当然おおいと思います。日本人は馬利付き、一重がおおいのは歯科棚無いことですが、今は、あきらめる必要はなく、二重にする方法も色々方法があります。10万円ぐらいの費用が支払えれば、埋没法で二重にするのも手がるにできますね。ただ以前よりは、抵抗はなくなったといっても、美容整形には、踏み切れない人けっこういると思います。世間...